【バスで安く、簡単!】兵馬俑の行き方

西安観光の目玉は何といってもやはり兵馬俑ですよね!
兵馬俑

しかし残念ながら、この兵馬俑がある秦始皇帝陵博物館は、市内中心部の城壁のあたりから北東に約30kmも離れた不便な場所にあります。
城壁からは空港よりも遠いくらいです。

だからと言って兵馬俑に行くのがそんなに大変なわけでもなく、少し時間はかかりますがバスで簡単に行くことができます!
兵馬俑へ行く主要なバスは

1、西安駅からの306(遊5)
2、纺织城駅(地下鉄1号線の東側の終点)からの307

です。

ここからはそれぞれのバス乗り場と運賃、所要時間など詳しく書いていきます。
先に言っておくと、自分は行きは307で、帰りは306(遊5)を利用しましたが、快適な306(遊5)で往復することをおすすめしま

 

1、西安駅からの306(遊5)バス

兵馬俑バス

バス306(遊5)路は西安駅と兵馬俑を結ぶバスで主に観光路線して使われています。
306というのは路線バスとして割り振られた番号で、遊5はツーリストバスとしての番号なので、どちらの番号も同じ路線を意味します。

所要時間は約1時間、運賃は片道8元です。

 

西安駅への行き方

兵馬俑バス

306(遊5)バスに乗るためにはまず西安駅に行く必要があります。
西安駅は長距離列車の発着駅であるにも関わらずなぜか地下鉄が開通していません。
そのため、路線バスで行くか地下鉄1号線の五路口駅から歩いて行く必要があります。
城壁内から西安駅へのバスや五路口駅への地下鉄は2元です。

五路口駅から西安駅へ行くには、出口AまたはDから地上に出て、ひたすら大通り沿いを北に歩いてください。
600メートル歩くと道は城壁の下を通ります。
城壁をくぐってすぐのところが西安駅です。

 

バス乗り場

306(遊5)のバス乗り場は西安駅の南側にあります。

1、西安駅を西一門(城壁方面の出口)から出て城壁方面に歩きます。

2、城壁まで来たら、城壁をくぐらずに左に曲がります。
(五路口駅から北上して来た場合は、城壁をくぐってすぐ右に曲がってください)

3、20メートル歩くと、左側に観光案内所があり、その隣の駐車場のようなところにバス乗り場があります。バス乗り場には306(遊5)と書いた看板とバスを待っている人がいるはずなのですぐにわかります。
兵馬俑バス兵馬俑バス

 

運賃、所要時間等

バスの車体に大きく西安火車駅⇔兵馬俑と書いてあります。

バスは満員になり次第出発します。

乗り込んで座っていると出発間際に係員が来るので、切符はそこで買えます。
値段は8元です。お釣りも出ます。

バス車内は横4列の観光バスタイプで非常に快適です。
兵馬俑バス
途中華清池などに停車し、所要時間1時間ほどで終点の兵馬俑停車場に到着します。

 

 

2、纺织城駅(地下鉄1号線の東側の終点)からの307

兵馬俑バス

兵馬俑へのメインの行き方は上で紹介した西安駅からのバスですが、纺织城駅から路線バスに乗っていくこともできます。

運賃は5元、所要時間は約1時間です。

 

纺织城駅への行き方

兵馬俑バス
纺织城駅は地下鉄1号線の東側の終点です。

城壁周辺の駅から纺织城駅へは4~5元で行けます。
所要時間は、1号線と2号線の乗り換え駅である北大街からだと約20分です。

 

バス乗り場

1、纺织城駅B出口出たら左前に見える歩道橋を渡リます。
兵馬俑バス2、歩道橋を渡ったら左側の階段から降りてください。

3、降りて50m直進したらバス停があって人だかりができていると思います。

兵馬俑バス

ここから307路の路線バスに乗ります。

307以外の路線も来るのでバス番号はしっかり確認して下さい。

 

運賃、所要時間等

特に時刻表らしきものは見当たらなかったのですが、10分に1本くらいはありそうです。

バスの車両は普通の路線バスです。

自分が乗った時は土曜日だったので、身動きが取れないほど混んでいました。

乗車したら、車掌が順番に運賃を回収しに来るので、そこで支払います。
兵馬俑までの運賃は5元です。
下車地点によって運賃が異なるので兵馬俑で降りることを伝えなければりません。
「兵馬俑」という文字を見せるのが手っ取り早いです。

そうしたら、運賃を英語で「ファイウ」と言って教えてくれました。
中国人のほとんどがVを発音できずWの発音になります笑。

出発して35分で華清池に停車し、そこからさらに20分で終点の兵馬俑につきます。

 

まとめ

2通り紹介しましたが、おすすめは快適で観光客向けの西安駅発の306(遊5)です。
値段は307より3元高いですが、307が発着する纺织城駅に行くのに地下鉄代がかかるので、結局トータルだとほぼ同じ値段です。

ですので、纺织城駅周辺に宿泊している場合や、どうしても路線バスに乗りたい方以外は西安駅発の306(遊5)に乗ってください!

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です