ミャンマーの宿情報(パアン、ヤンゴン、バガン、カロー、インレー)と安く泊まるコツ

2月、3月にかけてのミャンマー旅行で泊まった宿情報です。

安く泊まるには?

行く前に聞いていた話では、ミャンマーは物価が安いわりに宿泊費が結構高いらしいとのことでしたが、今回泊まったところはハイシーズンにもかかわらずすべて9ドル以下でした。

安く泊まるためのポイントは、ヤンゴンのような大都市では予約サイトで予約して、パアンやバガンのような田舎では飛び込みでいくことです。

ヤンゴンではここ数年、激増した観光客に対して宿泊施設の供給が足りず宿泊費が高止まりしていましたが、最近やっと供給が追い付き、ホテルやゲストハウス同士の競争が生まれています。

そのため、どこも予約サイトで安い料金を提示し、客を引き寄せようとしています。
実際、予約なしで泊まるより、Booking.comやAgodaで予約していったほうが安い場合もおおいです。

パアンやバガンでは、安いゲストハウスは少なく、予約サイトに登録しなくてもハイシーズンにはほぼ満員となることが多いからなのか、ネットで予約できるのは最安値の2倍ほどするホテルかぼったくりゲストハウスだけです。
飛び込みで行くところは、レビューが見れないので部屋を見せてもらうことが重要ですが、マージンを予約サイトに支払っていない分料金はやすいです。

泊まったところ

パアン

Golden Sky Guesthouse

料金
シングル(窓なし、汚い、カビ臭い、トイレ・シャワー共有)7000チャット

シングル(窓あり、それほど汚くない、無臭、トイレ・シャワーつき、テレビ付き)10000チャット
シーズン、空き状況、人数など交渉次第だと思います。
評価 3.7/5 (google )
設備
エアコン 部屋によるが、上記の部屋はなし

ファン  あり
朝食   あり(無料)
バスタオル あるが古い
シャワー 部屋によるが、上記の部屋はホットではない
wi-fi             非常に遅い(エントランス付近でのみメッセージ送受信が何とかできる程度)

うるさいおばちゃんが仕切っていて、小学生くらいの子供が普通に働いてました。IMG_0889
写真は10000チャットの部屋、パアンのゲストハウスの中では、綺麗な部類です。
もう少し値段を積めば、25ドルのエアコン、ホットシャワーつきの綺麗なトリプルルームもあります。IMG_0892
最上階にある河が一望できるテラスがかなり良かったです。朝はそこで朝食をとり、夜は飲んだりしていました。
Hinn Thar Guesthouse

 

料金 トリプル(シングルベッド+ダブルベッド)を2人利用で8000チャット
評価 3/5 (google )
設備
エアコン なし

ファン  あり
朝食   なし
バスタオル なし
シャワー ホットではない
wi-fi             非常に遅い(エントランス付近でのみメッセージ送受信が何とかできる程度)

とにかく古く汚い!IMG_0896
シーツは絶対毎日変えてないし穴も空いている。南京虫もいた。
良い点は料金とあえて言うなら立地くらいです。立地は他のゲストハウスも中心部にあるので優位には立てません。
よほどお金のない人以外はおすすめできません。

 

ヤンゴン

Travelers house

料金 ドミトリー(カプセル)7ドル
評価 8.8/10 (booking.com )
設備
エアコン あり

朝食   あり(無料)
シャワー ホット
wi-fi             非常に遅い(時間によるがメッセージ送受信程度ならできる)

カプセルホテルです。とても清潔でパアンから来たときは感動しました。IMG_0949
立地もスーレパゴダから徒歩10分、それほど中国っぽくないチャイナタウンにあります。
欠点は、wifiの遅さと、ベッドと共有スペースとレセプションが全部同じ部屋なのでたまにうるさいことくらいです。
近くに有名なバーベキューストリートがありますが、焼き鳥一本4000チャットくらいするので行かないほうがいいです。

 

 

Lotus Bed & Breakfast

料金 8人ドミトリー  7ドル
評価 8.4/10 (booking.com )
設備
エアコン あり

朝食   あり(無料)
シャワー ホット
wi-fi             普通(ネットで調べもの程度ならできる)

サービス水準はホテル並み。ドミトリーで”sir”と言われたのは初めて。スタッフは丁寧だがフレンドリー。
朝食はモヒンガー、アメリカンブレックファストなど4種類から選べ、皿ごとに出来たてを出してくれる。IMG_1529
部屋やトイレも清潔でベッドにカーテンもある。
アーリーチェックインに3ドルかかってしまうのが玉に瑕。

 

バガン(ニャウンウー)

Lucky Seven Guesthouse

料金 シングル(シャワー・トイレ共同)8ドル
評価 4.7/5 (google )
設備
エアコン あり

ファン  あり
朝食   あり(1300チャット)
シャワー 暖かい
wi-fi             普通(初日は壊れていて全く利用できなかったが、2日目は動画が見れるほどだった)

IMG_1282

超オススメ!
バガンの最安値クラス。これでエアコン付きは安いですね。IMG_1081
オーナーは優しく面白いおばちゃんと11歳年下の夫。
近くには商店やレストラン、レンタル自転車屋など多く便利。
ポッパ山ツアー8000チャット、カロー・タウンジーへのバン11000チャットで手配可能。どちらもゲストハウスまで迎えに来てくれます。シャワー・トイレが外にあるのは欠点だが、意外とお湯はでる。
朝食は有料ですが、おばちゃんと仲良くなれば無料で昼食がもらえたりもする。

 

カロー

Golden Kalaw Inn

 

料金 ドミトリー 9ドル
評価 7.6/5 (Booking.com)
設備
エアコン あり

朝食   あり(無料)
シャワー 暖かい
wi-fi             普通(レセプション付近でのみ、調べものはできる程度)

ドミトリー併設のホテルといった感じ。宿泊客はほぼ全員トレッキングの前泊のひとたち。IMG_1286
スタッフはトレッキング会社の情報にも精通している。
屋上から見る夕日は絶景。
トイレ・シャワーはややすくなめ。またドアに覗き窓があるのでシャワーを浴びる位置を誤れば裸が見られる可能性あり。

 

インレー(ニャウンシュエ)

Gypsy Inn

料金 ドミトリー 9ドル
評価 8.3/5 (Booking.com)
設備
エアコン あり

朝食   あり(無料)
シャワー 暖かい
wi-fi             普通(レセプション付近でのみ調べものはできる程度、停電時は不通)

ここも基本的にはホテル。
ドミトリーは完全に仕切られていて、1人分のスペースはベッドの倍くらいありカーテン付きなので個室同様で快適。IMG_1493
レンタル自転車1500チャット、インレー湖ボートトリップ1隻20000チャット、ヤンゴンやマンダレーなどへ行くバスも手配可能。
通常の朝食に加えシャンヌードルも無料で追加可能、結構量多い。IMG_1498
なぜか頻繁に停電になる。断水も一度なった。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です